ベタつきにくいオールインワンゲルを選ぶコツ

ベタつきにくいオールインワンゲルを選ぶコツ

オールインワンゲル,ベタつく

 

年々種類が増えているオールインワンゲルですが、中にはベタつきやすいものもあります。

 

そのため、オールインワンゲルを選ぶ際に ベタつかないもの、という条件で選ぶ方が増えています。

 

ベタつきにくいオールインワンゲルを選ぶポイントをご紹介しましょう。

 

まず、ゲルがベタつくというのはどういう状況でしょうか。

 

お肌がべたべたすると 気持ち悪い感じがしますし、メイクする際にも ヨレやすくなったりしますよね。

 

ベタつくというのは、美肌成分などが お肌の上に残っている状態なのです。

 

せっかく配合されている美肌成分も お肌の奥に浸透しなければ 保湿やハリ感などの効果は実感しにくくなります。

 

ベタベタして不快感がある、というだけでなく効果が実感しにくい、これがベタつきやすいゲルの実態なのです。

 

ですので、口コミなどでベタつきにくい点で評判が良いオールインワンジェルを選ぶようにしたいものです。

 

 

べたつきにくい、ということは 美肌成分がお肌に浸透しやすい、そして効果が実感しやすいということになります。

 

こういったメーカーのオールインワンゲルでは 成分がお肌により浸透しやすくなるように工夫されているものが多くなっています。

 

口コミとあわせて、メーカーの公式ページなどで どのような技術を使って配合しているのかチェックするのも良いでしょう。

 

 

ベタつきにくいオールインワンゲルですが、つける量が多すぎたりすると ややベタつくことがあります。

 

どれくらいの量がご自分にとって適量かを見極めて使うようにしましょう。

 

まずはメーカーが推奨する適量を 手のひらでお顔をつつむようになじませてみることからはじめましょう。

 

そのうえで 季節や肌質に応じて 量を調整してゆくことをおすすめします。

 

また、オールインワンゲルを使ってみて 合わない、ベタつかないけれども気に入らない、ということもあります。

 

返金保証などが付いているメーカーでしたら、このような時でも安心できますので 活用してみることをおすすめします。